ベッドの中のアイデンティティ

森田剛くんが笑ってくれれば幸せです

森田剛様へ愛を込めて

 

僭越ながら普段友達に話すときは森田剛くん、ツイッターでは剛くんと呼ばせて頂いているが心の中では剛様〜!って感じのスタンスでいる。

 

色んな人のブログを読んでいると色んな呼び方をされていて面白い。

 

どなただったか失念してしまったがカリスマと呼んでいる方がいてすごくしっくりきた。

 

そう、彼はカリスマなのだ。

 

私は1994年生まれなので彼らV6がデビューしたときはまだ1歳で(凄く悔しい)彼らの魅力に気付くのは20年近く後になるのだが、当時の我らがカリスマ森田剛は凄かったと聞く。

 

日岡田くんが出演したTOKIOカケルで岡田くんよりも剛くんはたった2年先に入所しただけにも関わらず岡田くんが入所する頃にはJr.内でカリスマ的存在だったらしい。

 

昔のDVDをみると本当に剛くんのファンは多い。どこかで見たがV6の30だか40%はセンターを務めているらしい。

 

少しシビアな話になるが、以前大規模にアンケートを実施した方が現在のファンの分布なんかを分析してくれていた。

 

やはり人気1位(あくまでもそのアンケート内では)は岡田くんだった。私も岡田くんが入り口であったし映画などの露出も一番多いので当然の結果だろう。

 

そして2位は我らがアイドル三宅健

3位は坂本くんだった気がする。私はぶっちゃけ剛くんは2位だと思っていた。

まあよく考えれば音楽番組ではカメラ目線もほとんどなく、笑顔を見せることもなく、弁解などをしないので悪い噂が一人歩きしがちな彼はとっつきにくいので仕方ないのかもしれない。

 

でもTOKIOの松岡くんが言っていたが剛くんが笑ってくれると嬉しい。普段笑うイメージが少ない彼が笑ってくれる、その喜びを知ってしまうとV6の誰よりも深い沼に落ちてしまうと思う。

 

世間的にはV6の活動するやる気がないだの言われているし冷たそうな人に見えるが、あの優しい目を見れば彼がどんなに愛で溢れた方かお判り頂けると思う。

 

森田剛推しでなくともV6好きなら誰もが知ってると思うが。

 

いやー本当にあの目が好きなんです。

垂れ目を細めてふわふわと微笑みながら手を振られたら私はどうなってしまうのでしょうか。

 

ツアーも決まったので今から本当に楽しみである。

 

このゴールデンウィークに9連休をとり、怠けまくったため、すっかり仕事へのモチベーションがなくなったが(もともとない)頑張ろうと気力がわいてくるのだから凄い。

 

うちわのデザインをしたり遠征について調べているのがこの上なく楽しい。

 

チケット当たるといいなー。

 

それでは。